婦人

外国語が分からないなら多言語翻訳サービスを利用しよう!

言葉を正しく伝えるには

男女

他言語が必要なシーン

日本語を中国語に翻訳する際には、使う用途や様々なシーンを想定しておくことが大切です。簡単な日常レベルの文章なのか、医学会や不動産、観光など職種に特化した文章なのかで翻訳料金も変動します。また、翻訳した文章をホームページやパンフレットなどで公開するのか、スピーチなど逐次翻訳するのかによっても、それぞれの専門家がいます。中国語はもちろん、英語やタイ語など、他言語のニュアンスは、日本語のニュアンスとは異なります。そのため、日本語では伝わることを中国語に翻訳しても、単純な直訳では正しく伝わらない場合もあります。中国の慣習や文化などをよく理解した上で、「伝わる翻訳」をすることが、質の高い翻訳へとつながります。

業者依頼を考える

ビジネスを目的に来日したり、または日本人が訪中することが多くなってきました。様々な企業が中国に進出して、業務提携を行なっています。そのような経済状況下で、意思疎通をする際に中国語を早急に翻訳することが求められているようです。中国企業から送られてきた文章を日本語に、あるいは中国語の書類を向こうに送るときは、翻訳業務に依頼するとスムーズです。業務には業種ごとの専門家が在籍しているため、どのような業界用語でも正確に訳してくれます。ネットで文章を受け付けている業者だと、24時間以内に翻訳を終えて書類を返却してくれるので、急ぎの方はこれら業者を活用しましょう。翻訳料金の換算は、一文字当たりで計算しているお店が多いので、翻訳する文字数の量によって料金が異なるようです。

同じ国でも言語に違いも

国旗

海外交流の活発化に伴い、中国語の翻訳の需要は高まっています。中国語をネットサイトで翻訳するのは可能ですが、的確で正確に翻訳するならば翻訳業者へ依頼しましょう。得意分野が業者で異なるため、依頼する分野の翻訳に長けた業者を選ぶのが大切です。

もっと読む

正確性が重要です

ノートとペン

市場が世界規模になってきて、その中でも中国は魅力的な取引先となっています。多くの人が購買に訪れることもあって、重要になるのはコミュニケーションを上手く取ることになり、正確に翻訳できることが大切になります。

もっと読む

ビジネスにおける外国語

中国

中国では多くの言語が使用されており、北京語はその中でも共通語として幅広く使われています。ビジネスにおいて翻訳をする際は微妙なニュアンスや言い回しの面においてもプロに依頼をすることが望ましいですが、その際も依頼するジャンルの専門的語彙をもった翻訳家に依頼をすることが大切です。

もっと読む